2017年06月01日

【グラブル】土UNK・女王の一刺しは取っておく必要はある?

ここ最近のUNKは、メイン武器用に使えるものが非常に多かったですね。

どの属性も神石編成とかになるとUNKが不要になってきたため、メイン武器がUNKにできるとその分強くなるんです。

では、今回のシャルイベの土UNK・女王の一刺しはどうなんでしょう?

正直なところ、貴重な短剣とはいうものの、土で短剣といえば土四天…みたいなところがあるんで、いらないんじゃないかなぁと思うわけですよ。

UNK枠としてもすでに実装済のゼノウォフ琴があるわけですしね…。



スポンサーリンク


女王の一刺し


女王の一刺し.png


スキルは、第一スキルが敵が毒状態の時、通常攻撃に追撃効果がつく(メイン装備時)というもの。

一見強そうに見えますが、追撃の効果量が5%くらいしかないというまさに気休め程度の性能でしかありません。

第二スキルはいつものようにEX攻刃(大)。

いやぁ、短剣は土四天という超がつくほど優秀なものがあるので、既に土四天を持っている人には必要のない武器でしょうねー…。

短剣エレメントとしては使えそうですが。

ただ、土四天があれば必要がないということは、逆に言えば

土四天までの繋ぎには最適

と言えます。

他に土短剣といわれてパッと思いつくのがアルセーヌくらいですしね。

そのため、土四天を作りたいけど、まだ先になりそう…という人は、ぜひ3凸しておきたいですね。

DFとかで運用する場合も、剣ならユグ剣がありますが、火属性ダメージのせいで奥義倍率がイマイチですし…。

んー、でも、個人的には、無理して女王の一刺しを3凸するくらいなら、その労力で土四天作った方がいいような気もしますけどね…。





スポンサーリンク

posted by Hikage at 15:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 武器性能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...