2017年08月09日

【グラブル】SSR風ジークフリート(浴衣)の性能!念願の風属性防デバフ持ち!

ジークフリートの浴衣バージョンが登場。

初の浴衣キャラとなりますね。

属性は風属性、そしてSSRとしては、というか、風キャラではたぶん初めての風属性防御ダウン持ち。

とはいえ他のアビがゴミアビすぎて、わざわざ防デバフのためだけに採用するかと言われるとなかなか厳しい…。

一番使えなさそうな2アビは、どれほどのダメージが出せるか次第になりそう。

風デバフのためだけに入れるかと言われると、そこまで割ける枠が…。

全体的には、ゼピュロス編成向けのアビ構成といえそうですよね。

装備次第ではコルワを抜くこともできますし、水着コルワを入れられるようになるので、水着コルワと組ませるとよさげかも。

ただ、問題はまだゼピュロスパの可能性が見えてきたとはいえ、試している人が少ないので評価に困るという点。

デバフ奴隷用のキャラクター、もしくは高級スキンになってしまいそうなのが残念ですね。

やっぱり本体の鎧がないとダメなのかな


スポンサーリンク

ジークフリート(CV:井上和彦)

風ジーク.png



アビリティ


デリヴランス
敵に2.5〜3.5倍風属性ダメージ/風属性防御DOWN

Lv55で性能強化

CT:6 効果時間:180秒
メサジェ
敵全体に風属性ダメージ

使用する度に効果UP(最大5回)

Lv75でターン短縮・クリティカル確率UP(3ターン)追加

CT:7 
ロンブル・ディエール
自分の防御UP/敵対心UP/カウンター効果(被ダメージ/3回)

CT:7 効果時間:3ターン

元の性能からかなーり変化してます。

鎧を着ていた時の面影が全くありません。

1アビは風属性防ダウンを付与できる、風SSRとしてはかなり重宝する性能。

この1アビこそが一番の魅力といっていいでしょう。

2アビについては、最近のマルチだとつよばはやアルバハ、またはソロチャレンジでもしない限り、5回も使う前に終わってしまうでしょう。

3アビは介護や背水維持に向いているアビ…ではあるものの、ジークが攻撃を吸ってしまうため、コルワやリミロゼといったバッファーとかなり相性が悪いのが残念。

逆にシエテとは相性がいいですね。

そう考えると、サポアビなども含めてゼピュロスで使える編成なのかな。

一応、ル・フェイをいくつか積んだゼピュロスにすると、コルワを抜いて戦うことも可能になるので…。

こう、なんか…何度も調整される前の器用貧乏だった頃のジークフリートを思い出すような性能ですね。

弱いわけじゃないんだけど、強いっていうわけでもない。

そんな雰囲気がしました。

奥義


シュヴァルツ・ファング風属性ダメージ(特大)/次のデリヴランスが2回発動

相変わらずのシュヴァルツ・ファング。

これでシュヴァルツ・ファングは6パターン目になるのかな?

通常、フルフェイス、トゥルーフェイス、最終上限開放、ドラゴンナイツスキン。

どのシュヴァルツ・ファングが好きですか?ってアンケートできそう。

ちなみに私はトゥルーフェイスのシュヴァルツ・ファングが好きです。

サポートアビリティ


不惜身命一度だけ戦闘不能にならずにHP1で耐える
邪竜の返り血被ダメージ時の奥義ゲージ上昇量UP/自分のHPが少ないほど防御UP

堅守サポアビですね。

通常の堅守は、確か残りHP60%付近からが本番だったはずなので、似たような効果だとジークもその辺りから硬くなります。

一応、個人単位では背水と相性がよく、ゼピュロスだと輝くかもしれません。


スポンサーリンク

posted by Hikage at 14:12 | Comment(0) | キャラクター紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...