2017年10月08日

【グラブル】プロトバハムート Rパソロ攻略

以前失敗したプロバハRパソロ。

20%付近でリタイアしたんですが…今回はなんとか。

プロバハRパソロ.png

長かったですね。

とかいいつつ、初クリアではSSR、SRよりも早い時間になってます。

光はRキャラが6人しかいないので、実質ほぼ全員を使うことになります。

どんなメンバーで行ったかも含め、それぞれのRキャラの強みも紹介出来たらなと思います。



スポンサーリンク


キャラ編成


まずはキャラ編成。キャラはこんな風になりました。

プロバハRキャラ.png

主人公はニルセージで、アビはリヴァイブ、クリアオール、ミストでした。

ていうかこうでもしないと破局がどうにもなりません。

いちおうスパルタで凌ぐという方法もアリ。ただそうすると今度はヒールが足りずにディシーブ地獄で脱落のおそれがあります。

今回お留守番となったのはダエッタ。

ダエッタもダエッタで強みはあるんですけどね。

PTコンセプトとしては、50%を切る変身前を早く切り抜けるため、前半はフェザー、ヴェリトールという火力削り要員をフル投入。

そして後半は防御ガン振りコーデリアで庇いながら、回復ガン振りしたフィラソピラで回復して凌ぐというパターンを形成。

じゃあ、光のRキャラはダエッタ含めて何ができるのか1人ずつチェック。



ロザミア

rozamia.png

Rキャラとしては珍しくクロスフェイトによって3アビを手に入れられるキャラクター。

Rロザミアの役割は、ずばりアマブレ。

1アビが防ダウン10%ダウンを付与できます。

火力が急落するRキャラなので、このアマブレは必須。

とはいえ所詮はR、命中率には期待できないので、できればLBで弱体命中率に全振りしておきたいですね。

リミアビは、被ダメージ無効中敵対心が上昇。

振ってないので効果量はわかりませんが、ディシーブしのぎに使うのもアリ。



フェザー

フェザー.png

SRでも超火力を出すことで有名なロック・ハワードフェザー君。

前半の火力要員、終盤に蘇生させての火力要員。

要するに火力で殴ってくれる役割を果たします。

基本的には2アビを累積させて戦うのですが、LBのクリティカルを全振りしておけば、主人公に近いダメージを出してくれるので、かなり削り役としては優秀。



ヴェリトール

ヴェリトールR.png

最強の光ハーヴィン。

バランスタイプ、剣得意という特性が相まって、コスモス染めならばバハ剣が乗らなくともかなりの火力を叩き出します。

Rは短剣でした。

レアリティで得意武器違うのややこしいからやめてほしい。

今回は敵が敵なので、生き残ることを優先し、バハ剣をバハ銃に変えましたが…。

2種類の追撃付与アビがとても強く、削り役としては本当に頑張ってくれました。



コーデリア

ko-deria.png

個人的に、今回のMVP。

光R最強の壁。

CTが重いものの、1アビのかばうは+がつくと自身の防御アップ。

2アビも防御アップと敵対心がつきます。

また、コーデリアはLBに防御が4つあります。

ちょっと育成が追いつかなくて、星2が3つ、星1が1つになっちゃったんですが、これが星3を4つになると超鉄壁になるでしょう。

終盤、たとえばアブダクトガチャで光耐性がついてやべぇ!って時も、レギンレイヴ・ディシーブをアビ使用だけで耐えきります。

レギンレイヴは鞄が役に立たないので、コーデリアのように防御ガン振り防御アップでのかばうが超優秀。

彼女がいなかったらクリアはできなかったなあと。

攻デバフなしのディシーブすら耐え切れるので、アテナを使って凌ぐターン、コーデリアを使って凌ぐターンとやれば生存力はあがります。



フィラソピラ

フィラソピラ.png

単体回復アビ2つしかないという回復キャラ。

そのままでは750回復のRらしいキャラなんですが、フィラソピラにはLBで回復性能アップが3つあります。

これを全振りしきると、1200の回復アビになり、Rながら優秀な回復役として活躍可能。

R縛りだとセージのヒールや4凸ルシの回復しか回復手段がないので、彼女がいないとかなりハードな戦いとなります。



ダエッタ

daetta.png

最後はダエッタの紹介。

ダエッタは、単体ダメの1アビと、攻防片面10%ダウン、モードゲージ減少の2アビを持っています。

攻撃ダウン目的で採用するのもありですが、他のRと比べるとちょっと見劣りするかなという印象。

枠的にはロザミアと入れ替えもしくは火力枠1人を削って入れることになるのかなと思いますが…。

弱体成功率はかなり怪しいので、LBの弱体成功率アップは全振りしておきましょう。



武器編成


長々とキャラのポイントを挙げたところで、次は武器編成。

rぶき.png

本来、こういう編成にするならばバハ剣にしないとコスモスをUNKにした方が火力が上がるのですが、HP確保の観点からこうしました。

こうしてもRキャラは20000前後くらいなので、やはりステータスは低いなと思わされます。


召喚石編成

うい.png

召喚石はこんな感じ。

トールは5%でのデバフ全リセット後に使いました。

デバフはかなり入りにくくなり、Rキャラ縛りだと壊滅しやすい地帯なので。

ゼウスとかで火力のある人なら、トールはアテナもう1枚にしてもいいかも。



戦闘で気をつけることは今までと一緒。

  • 破局をどうするか
  • 後半のデバフの入りにくくなる地点をどうするか

基本的にはこの2つですが、最難関がアブダクトガチャ。

アブダクトガチャで10分くらい足止めされるということも結構あります。

アブダクトで光耐性がついて、次にすぐアブダクトしてくれればいいんですが、レギンレイヴ連打とかになると本当にジリ貧。

なので、HP管理はしっかりしましょう。

アブダクトガチャで光耐性がついてしまった後の処理を考えると、やっぱりヒールできるセージのほうがスパルタよりはいいかなと思いましたね。





スポンサーリンク

posted by Hikage at 16:08 | Comment(0) | バトル攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...